欧州や米東海岸で大雪


ゴアはこの気象状況に対してどう説明するんだろう?

CO2削減目標の基準が1990年ベースになってるのはおかしいという指摘もあった。

1990年ごろは、欧州はベルリンの壁崩壊で社会インフラが混乱していて、工場の煤煙なんか規制はいい加減で出し放題だったのに対し、日本は環境対策が進んでいて元々排出量が少なかった。
現在たくさん出してる中国やインドやブラジルは、まだ大して発展していなかったので、排出量が少なかった。

そういう年代を基準にしているのは、明らかに日本に不利でおかしいじゃないかと。

まぁ、エコは、エコ商品の付加価値を高めて買い替え需要を起させるための方便だから、あんまり真に受けてはいけないけど、エコ需要を起さないと消費を加速できなくて、既に開発が行き着くところまで行ってしまった先進国だと経済が停滞してしまうので、ウソだと分っていても乗らないといけない面がある。

周りの人々にはさんざんエコ商品を買わせ、エコ税などで上前をハネ、自分だけはエコ関係なしにエココストがかからないものをバンバン使うのがサイコー♪ ということになる。
米民主党がやろうとしているのが、まさしくそういうことだ。

欧州や米東海岸で大雪、ユーロスターなど交通機関に混乱